これが私

女性が持つ多数のバックの種類とポーチについて



まず、私自身がカバンに興味があり、多数のカバンを所持しています。
その理由は、形・色・容量・仕様が各カバンによって違ってくるからです。
主にカバンの種類は約69種類ありますが、男性用バック・キャリーバック等を含めると、
今からお話しする事が混合するので、控えさしてもらいます。

女性用のバックについてお話しすると、種類はハンドバック・ショルダーバック・
クラッチバック・ポシェット・トートバック・マザーズバックがあります。
中には、1つのバックで2通り(2WAY)の使い方が出来る物もあります。

次にお話しするのは、ポーチに関する事ですが、小物が整理できずにいる時、
簡単に整理できる便利なものがポーチです。
ポーチのタイプはファスナー・がま口2種類になり、素材で言うとナイロン・布・
ビニールの3種類があります。
用途は、小物入れ・化粧道具入れ等があげられます。
ポーチは何個あっても便利です。


結論からすると女性はファッション性・機能性・用途別で多数のバックを所持している
ということですが、男性にはその事が理解できないようですがそのことに関しては、
触れほうがよさそうです。
仮に男性が女性に対して「なんでお前は、こんなにバックを持っているかと」
質問すると上文で話した「ファッション性・機能性が違うから」と答えるでしょう。
しかし、男性もバックの所有数には口をはさむ事はできないでしょう

秋の高校野球の楽しさについて



現在各地で秋の高校野球の予選を行っています。
これは春の選抜高校野球への出場をかけて行われていますが、
夏は最後の大会という事で選手はもちろんの事、応援にも力が入っています。

しかしながら秋の大会はそれほど応援も活発なわけでもなく
野球好きな人だけが集まっているような感じです。
でも夏には3年生が引退しているという事で、1年生と2年生だけの構成になっているので
新チームをいち早く見る事が出来るので楽しいです。

夏には全国大会優勝したチームが県大会の初戦で負けてしまったり、
全くの別チームのようになってしまいます。
逆に旧チームは大した事がなかったけど、新チームになったら強さを見せつけるチームが
出てくるなど面白いものです。
夏の場合には過密日程な事も多く、
1ヶ月の間に全ての試合を終わらせないといけない状況で、
上に上がればあがるほど連戦でした。


しかし秋の場合には基本的に土日のみ行われるので、
ゆったりした日程なので絶対的なエースがいると非常に楽という面で夏と違います。

観戦するにしても、夏のように暑さが厳しいわけでもないので、
対策をしなくても涼しい状況で楽しめるのも良いです。
このように秋の高校野球は夏とはまた違った試合を見る事が出来るので、
中々楽しいものです。